フリード」カテゴリーアーカイブ

ホンダフリード(FREED) ガイド

フリード
●価格帯:1,880,000~2,728,200円
●販売店:ホンダカーズ店 ●登場年月:2016年9月

フリードプロフィール
扱いやすい4.3m以内の全長に3列シートを成立させたコンパクトミニバン。大人の男性が3列に座っても十分なサイズは確保し、小柄な子どもが混じれば長距離移動でも快適な空間に分けられる。パワーユニットは1500ccガソリンと1500cc+モーターのハイブリッドの2タイプ。動力性能は十分で、乗り心地や静粛性も上級クラスに負けない実力を持つ。
シートアレンジは6人乗りのキャプテンシートが前後スライドだけなのに対し、7人乗りのベンチシートは背もたれを倒して座面ごと前に倒すタンブル機能を持つ。3列目シートはオーソドックスな左右跳ね上げ式で、座り心地を優先した分だけ荷室への張り出しが大きい。
2列シートのフリードプラスは後席を倒した際のフラットさにこだわり、フロアボード下の収納が大きくて使い勝手に優れる。この存在があるため、3列シート全ての居住性を優先してつくられているわけだ。3列目シートの背もたれは低いが、縦長のヘッドレストが背中を支えるようにデザインされ、見た目の割に快適性は高い。

ボディサイズ
サイズはコンパクトながらつくりは凝っており、ボディの静粛性の高さは2000ccクラスの静かなモデルに匹敵する。追従型クルーズコントロールを備えるホンダセンシングも、安全性だけでなくイージードライブ性向上に貢献している。

購入ガイド
コンセプトの被るシエンタとの競合もしつつ、ステップワゴンとNボックスも交渉のテーブルに載せ、値引き条件が良いならフリードを買う、といった姿勢で臨むのもひとつの手だ。さらに在庫車を狙い、より多くの異資本ホンダカーズ店の同士競合を積極的に展開するのはお約束だ。

値引き目標額21万円
競合車→シエンタなど

詳しい商談方法は次のページで解説しています。フリード 値引き 限界

ベストグレードを解説
ハイブリッドG ホンダセンシング 6人乗り
2,496,000円(FF・7DCT)
ミドルグレードとオプションの組み合わせがベスト

ハイブリッドで7人乗りはこれしか設定ないため選択の余地はない。6人乗りでもハイブリッドEXより18.7万円安く、サイド&カーテンエアバッグ、前席シートヒーター、部分合皮のコンビシート、本革ステアリング、高機能ガラス、スライドドアのロールサンシェード、15インチアルミホイールなどが省かれる。操作系はSパッケージ、快適系はCパッケージとセットオプションになるため、このグレードをベースに優先する方をチョイスするのが賢い方法だ。

フリード 主要諸元

項目 内容
全長×全幅×全高 4265×1,695×1,710
ホイールベース 2,740mm
車両重量 1410kg
最小回転半径 5.2m
エンジン種類 直4DOHC
総排気量 1496cc
最高出力 110馬力
最大トルク 13.7kg
タンク容量 36L