ホンダフィット(FIT)

●価格帯:1,428,840~2,367,360円
●販売店:ホンダカーズ店 ●登場年月:2013年9月 ●直近の変更2017年6月マイナーチェンジ

 フィットプロフィール
燃料タンクを前席下に配置して広い車内空間を持たせたコンパクトカーの3代目。後席の背もたれを前に倒すと座面ごと沈んでフラットな荷室ができる以外に、座面を背もたれに付けるように持ち上げると、128cmという高さの荷室を生む機構を、ハイブリッドベースグレードのFF以外に搭載して使い勝手の高さを特長とする。
インテリアの質感は高く、センタークラスターがドライバーに向いているので操作性にも優れる。廉価グレード以外は最適なドライビングポジションが取れるが、運転席リフターはハイブリッド車、テレスコピックステアリングはガソリン車の各最廉価グレードでは装備しないため注意しておきたい。
パワーユニットは1500cc+モーターのハイブリッドを中心に、1300ccと1500ccガソリンを用意。1300ccでも動力性能は十分で、それ以外のモデルは+αの余裕が加わる。ハイブリッドはモーターのアシストが分かりやすい性格なので、燃費と動力性能の両面でメリットを体感しやすい。
マイナーチェンジでパワーユニットが改良され、ガソリン/ハイブリッドとも燃費が若干向上したことで、買い得感が高まっている。先進安全装備のホンダセンシングも、ガソリン車の最廉価グレードとハイブリッドの下位グレード以外に標準装備するので安全性も高い。

購入ガイド

値引き条件は拡大中。狙いを在庫車に絞り、同地区内の資本の異なる複数のホンダカーズ店での同士競合を展開するのが得策。ハイブリッドグレードはアクアとノートeパワー、ガソリンはフィット、ヴィッツ、デミオと競合させるのが賢い方法だ。販売激戦区にあるクルマだけに、足を使うことが吉。

フィット3 値引き 目標額17万円
競合車→ノート/アクア/デミオ/スイフトなど

 ベストグレードを解説
ハイブリッドF コンフォートエディション(特別仕様車)
1,847,880円(FF・7DCT)
装備は限定されるも刺激を和らげてくれる恩恵は大きい

ハイブリッドFから約3万円のアップで、360°スーパーUV・IRカットパッケージと前席シートヒーターを装備した特別仕様車。夏の強い日差しと冬場の寒さに強い快適指向のモデルだ。ただしホンダセンシングはオプション設定になり、サイド&カーテンエアバッグは選べない。また、ナビ装着用スペシャルパッケージは装備するもののメーカーオプションナビは装着できず、販売店オプションナビしか付けられない。問題もあるが、買い得感は高い。

フィット 主要諸元

項目 内容
全長×全幅×全高 3,990×1,695×1,525
ホイールベース 2,530mm
車両重量 1140kg
最小回転半径 4.7m
エンジン種類 直4DOHC
総排気量 1496cc
最高出力 110馬力
最大トルク 13.7kg
タンク容量 40L

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です